タイ料理

 今日は私も妻も揃って平日休み。子供が学校だし、たまには二人でランチしようということになった。

 どこに行こうかと考えたのだが、二人ともエスニック料理が大好きなのでタイ料理の店に行くことにした。自宅からはちょっと離れているが車なら30分程度だ。

 東京ではなく神奈川の淵野辺という駅の前にあるタイ料理屋。ここのマスターは元キックボクシングのチャンピオン。いかつい肩書だが物腰の柔らかいとても感じの良いマスターだ。そして何より料理人としての腕が良い。この店で何を食べて美味しいのだ。しかも、安いのがたまらない。

 今日はランチで行ったので750円。私はエビチャーハン。

 妻はグリーンカレーとガパオのハーフ&ハーフランチ。

 ソフトドリンクも付いている。いつもどおり美味しかった~。しかし、この店はいつ行っても混んでいる(ランチは)。この値段でこの味なら当然流行るとは思う。しかし、私のおススメは夜だ。

 なんとこの店は酒も安い。生一杯360円だ。つまみも一品700~800円ぐらいで量もかなりあるので、二人で行って2~3品頼めば十分。男同士でも4~5品食べればお腹いっぱいだ。そうなると二人で生10杯飲んでつまみ3品頼んでも一人当たり3000円でお釣りがくる。

 普通の居酒屋行くよりもよっぽど安く上がり、しかも美味しい。ここはホント良い店なんだ。夜は週末でなければ、昼のようにそんなに混むことはない。横浜線沿線の人でタイ料理が好きな人は試してみる価値ありだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする