酷い二日酔い

 昨日は飲んだ。結局夜中の2時半ぐらいまで飲んでしまい、タクシーで帰宅した。歯を磨いてすぐに寝たが、多分3時は回っていたと思う。朝は8時ぐらいに起きたが頭が痛く水を飲んでまた布団に潜り込む。昼過ぎになってやっとなんとか動けるようになるものの食欲はない。

 二日酔いになるといつも思う。もう酒は飲まないと。しかし、まさに喉元過ぎれば熱さを忘れるで、二日酔いが治まるとまた飲みたくなる。

 今日も夕方になって、酷い二日酔いから回復すると一杯飲んでも良いかなという気分になった。昨日あれだけ飲んだのにまた今日も飲んだら身体に悪いから飲まなかったけど、本当に懲りないなと自分でも思う。

 最近は少し飲み過ぎだと自分でも思う。身体が基本だからしばらくは酒は控えることにした。

 とりあえず、酒を飲むのは週に2日とする。それも週末だけだ。平日は酒を飲まない。もちろん、送別会や歓迎会等の職場での参加しなくてはいけない飲み会が平日にある時はその限りではない。

 少し厳しいようだが、これぐらいやって毎日酒を飲む習慣を断ち切らないといけない。かなり苦しい戦いになるとは思うが、頑張ってみようと思う。毎日酔っぱらっているようでは、イケてるおっさんとは言えないもんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする