ふるさと納税

 最近ふるさと納税というものをよく聞く。私はまだやったことがない。ただ、大まかな仕組みというのはわかる。

 つまり、お気に入りの自治体を選び寄付をする、そうするとその自治体から特産品(高級な霜降り肉とか果物とか)が送られてくる、そして翌年の住民税から寄付した分が控除されるという仕組みだと理解している。

 さらに住民税だけでなく、所得税も関係するようなこともネットに書いてあった。まあ、それは置いといて、とにかく大まかな仕組みはこんな感じだと思う。しかし、では具体的にどこに行けばその手続きが出来るのかとか、どうやってその自治体を選ぶのかとなるとさっぱりわからない。

 市役所に行って聞けば良いのか?それとも自分で何かネットで手続きをするのか?寄付はいくらまでしても良いのか、どこの自治体に寄付するのが一番得なのか。ワンストップ制度ってなんなんだ。確定申告が不要というパターンと確定申告が必要なパターンの違いとは?

 こんなことはさっぱりわからないわけだ。ただ、ふるさと納税がお得だということはわかっている。これを調べないでこれから先もふるさと納税やらないという選択肢は私にはない。

 徹底的に調べてやろうじゃないか。「ふるさと納税なんてわかりませ~ん」なんてことではイケてるおっさんとは言えないだろう。

 ふるさと納税マスターになってこのブログでその成果をみなさんにお見せするつもりである。ふるさと納税に関する疑問をどんどん解決してみせるぜ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする