花粉症の症状が出てしまったら

 食生活を和食に切り替えることによって花粉症の症状を抑えられることは昨日説明した。しかし、誤って乳製品を食べてしまい、花粉症の症状が出てしまったらどうするか。これに対処する方法がある。断食だ。

 花粉症の症状が出てしまった場合、乳製品を食べないというだけでは中々症状が治まらない。その時に、食事を一切摂らないという断食をすると症状が治まるのだ。私の場合、1~2日も断食をするとほぼ症状は治まる。これが症状が出てしまった時の対処法だ。

 私の場合、断食中は水しか飲まないが、いわゆる酵素ドリンクやお茶ぐらいならば飲んでも大丈夫だと思う。妻は花粉症ではないが、たまにデトックスとかダイエットで断食をやることがあり、その時にどうしても空腹に耐えられないらしく、そういったものを飲んでいる。以前私も断食中に妻から酵素ドリンクを飲ませてもらったことがあるが、症状に影響はなかったので大丈夫なのだろう。

 今現在花粉症に悩まされている人は是非断食を試してもらいたい。全く症状が出なくなるかは約束できないが、2日もやれば症状が軽くなるのは間違いない。仮に全く効果がなかったとしても、何も損することはない。食事代が浮いて得をするだけだ。

 また女性の場合はデトックスにも興味があるだろうし、何より体重は落ちる。人にもよるが体重だけで2kgぐらいは落ちると思う。食べ物が胃腸にないからお腹もペタンコになるので、明後日どうしてもこのスカートを履きたいなんてことがあったら試しても良いかも知れない。

 そして、断食をすると胃がとても小さくなるので、食べる量が非常に少なくなる。それと味覚が極端に鋭敏になるので味の濃いものは食べれない。なので断食明けの食事はお粥ぐらいにしておいた方が良いだろう。しかし、胃の大きさも味覚も2~3回も食事をすれば元に戻るのだが(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする