フェイスビルダー

 フェイスビルダーとはなんぞや。

 もちろん、ボディビルダーではない。

 イケてるおっさん、最近悩んでいることがある。眼瞼下垂だ。眼瞼下垂と言ってもわかる人はあまりいないだろうが、瞼が下がってくる症状だ。

 実は、私の両親とも60を過ぎて瞼が垂れ下がり、モノが見づらくなったということで手術を受けている。加齢によるものだが、もちろん遺伝もある。

 私の場合、両親とも手術を受けるほどだから間違いなく眼瞼下垂になりやすい体質だ。でも、まだまだ先の話だと思っていたのだが、なんだか最近瞼が重い。下がってきている気がする。

 これで悩んでいたのだが、これを手術せずとも治せるという本を見つけた。

 それがフェイスビルダーという本だ。キャロル・マッジオというアメリカ人の書いた本だが、読んでみると面白い。

 要は、顔にはたくさん筋肉があって、それが加齢によって筋量が少なくなることによって顔全体が弛んでくると。だからボディビルじゃないけど、顔面の筋トレをする(フェイスビルド)ことによって、弛まなくなるとのこと。

 これはやってみようと一昨日からさっそく始めたのだが、これは凄い。何が凄いって生まれて初めて私は顔面が筋肉痛になった。顔面筋肉痛って普通の人なったことないでしょ?笑い過ぎてだるいとかぐらいなら経験あるけど、痛いってないよね。

 これはなんか効き目がありそうだ。

 早い人なら数週間~1か月ぐらいで効果が出始め、数か月経てば違いがはっきりわかるそう。1年とか続ければ効果はかなりのものらしい。

 これで私の眼瞼下垂問題も解決されるかも知れない。イケてるおっさんが益々イケてしまい、社内外の女性たちの目をハートにする日も近い。

 継続してやってみようと思う。

コメントの入力は終了しました。