朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

 イケてるおっさん、大人になってから初のキャンプ体験は「朝霧ジャンボリーオートキャンプ場」というところでした。行く日までどこだか知らなくて(河口湖のあたりだということは聞いていた)、車に乗ってから嫁にナビ設定するから場所を教えてということでやっと知ったあたりで、私の適当さ加減がよくわかると思う。

 朝7時に東京の多摩から車で出発したのだが、ゴールデンウィークだけあって高速は中央高速が渋滞45kmとかだったので、諦めて下道で行くことにした。

 下道も渋滞だったから結局現地に着いたのがお昼近くになってしまったが、トイレのことなどを考えると高速に乗るよりは下道の方が安心感があるので、下道で行って良かったと思う。

 まずは受付で料金を払ったのだが、値段は大人二人、子供一人でハイシーズン料金も含めて一泊約5000円。これには、車一台・テント一張り・タープ一張りの値段が含まれている。ゴールデンウィークに観光地に一泊二日で行って家族三人で5000円は安い!

 先に行って私たちを待っていてくれた知人のアウトドア派の家族と合流。


 テントを張るのも手伝ってくれてさっさとテント完成。すぐに酒を飲み始める。


 料理も知人が全て作ってくれたのだが、道具も全て本格的ですごかったなあ。私も欲しくなった。


 富士山は目の前だし、天気は良いし、空気は旨いし、料理も酒も旨い。中々普段味わえない最高の気分だった。

 この時期はまだ寒いので夜はかなりの防寒着を着た上で寝袋で寝たのおかげで、寒くて寝れないということもなかったし。

 次の日(今日)の朝は朝霧ジャンボリーオートキャンプ場の目の前の高原で子供と遊んだんだけどここがまた気持ちが良くて。こんな綺麗な場所で思いっきり子供と駆けずり回って遊んで本当に楽しかった。

 また今度も来ようと息子と誓い合ったおっさんであった。