ログハウスに泊まる

 湯畑などの草津観光を終えてログハウスに到着。森の中に佇むログハウスは丸ログ。贅沢な作りだ。

草津のログハウス
 部屋も広い。

 子供は大喜びしている。初めて泊まる木の家(いや、うちも木造の家だけどさ。ログハウスは木の家って感じでしょ)に大興奮だ。

草津のログハウスの中
 さすがに風呂は温泉ではなかったのが残念。でも、そばにあるホテルの本館の方に行けば贅沢な草津の湯畑の源泉の風呂に入れるので問題はない。

 ただし、そばと言ってもやはり少し離れているので車で向かうことになるため、酒を飲んだら行けなくなってしまうのだけが難点。

 歩いても全然行ける距離ではあるが、帰りに湯冷めしちゃいそうなのでやはり車での移動となる。ほとんど私道みたいなものだけど、飲酒運転だけは絶対にしないと決めているので仕方ない。

 フロントに電話をすれば無料で車で迎えに来てくれるようだが、帰りも送ってくれるのかわからなかったし(送ってくれるかも知れない)、なんか私たちのためだけに車で迎えに来させるというのも大した距離ではないので悪いの利用するのは止めた。

 料理も持って行ったのだが、調理器具などもログハウスに揃っており、温かい料理とワインでその夜は大満足だったのだ。もちろん、先に温泉にゆっくり浸かって、それから酒を飲んだんだけどね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする