燻製のベーコン

 ベーコンはそもそも塩漬けにした豚肉を燻製したものなので、燻製のベーコンという言い方は燻製の燻製の豚肉と言っているのに等しく、頭痛が痛いと言ってるようなものだ。

 しかし、一般の人はベーコンが塩漬けの豚肉を燻製したものだという認識がない人もいるので、タイトルに入れてみた。

 さて、ベーコンなのだがこれは実は家庭で手作りすることが出来る。しかも比較的簡単にだ。

 なので、一昨日ベーコンを久しぶりに作ったのだ。豚肉を塩漬けにし(塩コショウ、砂糖、ハーブなどに漬ける)、一週間ほど冷蔵庫で保存した後に半日程度水に漬けて塩抜きして乾かしたものを燻製器に入れる。


 80度ぐらいで30分ほど熱を与えてさらに乾燥させた後、スモークウッドを入れて燻するわけだ。

 2時間近く煙をあてたら完成。


 粗熱が取れたらサランラップに包んで冷蔵庫に入れて次の日になったら食べれる。すぐに食べることも出来るのだが、煙がまだイガイガしているというかトゲトゲしているので、最低半日ぐらいは経ってから食べた方がマイルドになって美味しいのだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする