豆乳ヨーグルトで植物性乳酸菌

 乳酸菌が腸内環境に良い影響を与えるのは周知の事実だろう。乳酸菌を経口すると(腸に届く前に乳酸菌が死んでしまったとしても)腸内の善玉菌が増えるのだ

 乳酸菌と言えばヨーグルト。しかし、私は以前の日記にも書いたが乳糖不耐症なだけでなく、乳製品を摂ることで花粉症を発症するというやっかいな体質であるため、ヨーグルトは食べないのだ。もちろん、スイーツなどに入っていたりする場合は食べるけど、ヨーグルトだけを買って食べることはない。スギ花粉が飛んでいる時期であればスイーツに少し入っているだけでも絶対に食べない。

 そんな私の乳酸菌の補充は豆乳ヨーグルト。豆乳ヨーグルトには植物性乳酸菌がたっぷりなのだ。


 ちなみに、動物性乳酸菌はそのほとんどが腸内に届く前に死んでしまうが、植物性乳酸菌は腸に届くまでの過酷な環境を生き延びることが出来て、腸に生きて到達できるのだ。

 昨日、ぬか床に野菜を入れて漬けてあるから、ぬか漬けと豆乳ヨーグルトを食べれば植物性乳酸菌がばっちり取れてしまう。

 この豆乳ヨーグルト(商品名は豆乳グルト)はもちろん乳成分不使用だから私のような乳製品を摂れない人間でも安心なだけでなく、原材料は豆乳のみなので非常にヘルシー。もちろんコレステロールもゼロである。味も美味しいし、私はいつもこれを冷蔵庫に常備している。