柴犬の仔犬の受け入れ準備

 先週から柴犬の仔犬を受け入れる準備をし始めた。ケージやハウス、パーテーションはもちろん、クッションやおもちゃなど初日から必要なものを買い揃えている。

 一応、本を読みながら準備しているので漏れはないとは思うのだが、何しろ初めての仔犬。中々緊張する。

 週末天気が良かったので、買ったケージやパーテーションなどを洗うことにした。プラスチックなどの独特の臭いってあるでしょ。犬は人間よりもはるかに嗅覚が強いっていうし、あとはぺろぺろ舐めちゃったりとかということもあるだろうから、洗剤とスポンジでゴシゴシ洗ってホースでしっかり水で流して干しておいた。


 一応、本に書いてある柴犬のための生活アイテムは、まずハウス。そしてドッグフード。ドッグフードに関してはブリーダーさんに確認してブリーダーさんが与えていたフードと同じものを用意した。親や兄弟と離れ離れになり、環境が激変する中でフードまで変わると下痢をしたり食べなかったりということがあるらしい。

 そして、ベッドにケージ、食器、トイレトレー・トイレシーツ。おもちゃに消臭剤だ。引っ張りっこ用の太い綱も用意した。柴犬は引っ張りっこが大好きなそうだ。

 仔犬が来てすぐには散歩に出ることもないので、首輪やリードはまだ用意していない。

 週末にブリーダーさんの所に迎えに行くのだが、家族みんなでもう待ちきれない。嫁が一番張り切ってるかも知れないな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする