子供のいる家は禁煙って

 東京都議選で大勝した都民ファーストの会が子供を受動喫煙から守る条例を制定する方向だそうだ。子供を受動喫煙から守る条例って具体的にどうやってと思っていたら、なんと子供のいる家は禁煙にするそうだ。

 ちなみに私は非喫煙者。飲食店全面禁煙などには大賛成です。喘息もちでタバコの煙で発作が誘発されることがあるため(必ず発作が起きるわけではない)、可能な限り煙草の煙は避けたいからだ。

 しかし、この条例はいかがなものかと思う。

 確かに、私個人の意見としては親は子供の前で吸うべきではないと思うし、子供がいるのに平気でタバコを吸っている親はどうかと思う。

 でも、じゃあ子供に勉強もさせずに一緒になってゲームばかりやってる親はどうなるのだろう。子供の前で酒ばかり飲んで仕事に行かない親は?子供と一緒になってスナックやファーストフード、揚げ物や肉ばかり食べて肥満している親は?どれもどうかとは思うが、それを法律や条例で規制して良いものなのだろうか。

 私はジャンクフードは子供に食べさせるのは良いことだと思っていないので食べさせていない。野菜も有機野菜を購入することが多い。しかし、他の家庭には家庭にやり方があり、ジャンクフードが身体に悪いと思っていない(その害を理解した上でもジャンクフードを食べたいというパターンもある)親に、お前も子供もジャンクフードを食べるのはやめろと強制は出来ないと思う。

 そもそも、タバコが身体に悪いと思っていない親もいるし、学者の中でもそれほど身体に悪くないという説を唱えている人だっている(私は身体に悪いと思っているが)。

 同様にお菓子やジャンクフードが身体に悪いと思っていない親も(私は悪いと思っている)いる中で、お菓子やジャンクフードばかり食べさせられるのは子供に対する虐待だから法律で子供のいる家庭ではお菓子やジャンクフードは禁止と出来るのか。

 これはちょっとやり過ぎだと思う。

 これを認めたら、子供のいる家庭で食べる野菜は全て有機野菜で、ジャンクフードは禁止。ゲームも禁止で勉強は必ず1日3時間以上。運動が嫌いな子にも毎日運動させて親は酒は飲んではダメで、必ず仕事して子供がひもじい思いをしないだけのお金を必ず稼ぎ、残業は絶対しないで早く帰宅して子供との時間を大切にする、こんな条例が出来ても文句は言えないことになる。

 どれも個々の家庭の判断でやる分にはとても良いことだと思う。

野菜は農薬をあまり使っていないものを食べるようにしている→へ~、良いことだね。
うちでは子供にもジャンクフードは食べさせないようにしている→良いことなんじゃない。
勉強は毎日3時間以上させているんだ→末は博士か大臣か?凄いね。
子供がいるから酒は飲まないようにしているんだ→えらいねえ、俺はつい飲んじゃうよ。
子供にきちんと教育をつけたいから頑張って稼いでるよ→大したもんだよ。見習いたいね。
残業はしないで家族との時間を大切にしてる→うん、仕事ばかりの人生でなんか終わりたくないよね。
子供がいるから家ではタバコは吸わないんだ→うん、子供の前では吸わない方がいいよね。

 大概の人はこんな感想を抱くと思う。でも、じゃあそれをお前もやれって言われたら、私ならなんでそんなことをお前に強制されなくちゃいけないんだ?ってなるもん。自発的に選んでその選択ならありだけど、なぜそんな家庭の教育方針や人生観まで人から強制されなくてはならないのかと。

 なので、この条例はかなり無理筋だと思う。まだ提出されたわけではないが、多分廃案になることだろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする