最近の不倫騒動

 最近は不倫で大騒動になっている。

 個人的には斉藤由貴なんかは可哀想だなあと思う。子供もいるのにこんなに騒ぎにしちゃうのはどうかと思う。そもそも不倫する方が悪いと言うのだろうが、別にテレビのコメンテーターにも私たちにも迷惑かけてないしさ。そりゃ褒められたもんじゃないだろうけど、関係者ではない人がそれを責める筋合いのもんじゃないと思うのだがどうだろう。


 政治家だったらまだわかるのだけれどね。やはり政治家は高い倫理性を求められるわけだし、投票した人はその人の人間性も含めて一票を投じたわけだしさ。ただ、政治の能力と下半身は関係ないという意見もある。まあ、それもそうだなとも思う。国のために働いてくれればよいというのは理解できる。

 でも、山尾議員はダメかな。宮崎議員だとか散々非難していたからね。宮崎議員のスキャンダルの時に「政治の能力とスキャンダルは関係ないので、そこは分けて考えなければならない。」とか、そこまで言えなくてもせめて不倫に関して非難するのではなく、他人のスキャンダルに対してコメントをしないということであったら話は別なんだけどな。

 つまり、山尾議員の場合は不倫をしたからダメというわけではなく、不倫はダメだと他人を責めていながら自分は不倫をするという行動がダメなわけだ。自分は良いけど人はダメってやつだ。

 ただし、そうだとしても山尾議員の子供はまだ6歳だそうだ。この件に関していじめられたりなんかしたら本当に可哀想だから、もうメディアでワイワイするのは止めて欲しい気がする。

 これを機会に民主党は反省して与党議員の下半身のスキャンダルとか出てもそれでギャーギャー言って国会を空転させるのではなく、そんなことは政治と関係ないと割り切って一切責めるのは止めることにしたらどうか。そうすれば次回また自分のところの議員にスキャンダルがあってもこんな騒ぎにはならないはずだ。

 自民党は今回の件ではテレビで山尾議員を責めていないし(ブーメランが怖いだけかも知れないが)、今回の件でもうくだらないスキャンダルでキャーキャー騒ぐのは終わりにして欲しい。山尾議員の問題も、山尾議員が「ごめんなさい、不倫してました。」と言えばそれで終わりにしてあげようよ。このまま男女関係を否定して質問に答えないとかでは終われないんだろうけど(あれだけ説明責任とか疑惑を報じられた方が潔白を証明しなくちゃいけないとか言ってたしね)、もうごめんなさいしたら終わりでいいと思う。

 ダメかな?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする